2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2015'02.20 (Fri)

「Translink」公式サイトの内容追加 【世直しプロジェクト①】

Facebook やってる方、「職歴情報」って入れてますか?

友達がアップデートしているのを知って、ふと考えてみました。

私の仕事ってなんなんだろう・・・
ふと、ここ数年取組んでいる自分の活動を振り返って、
最適なポジション名が浮かんできました。

それは・・・
(ちょっとオコガマシイですが 
障害者福祉専門の 「世直し仕事人 Social Reformer」 です!

 今までの 私なりの「世直し」履歴
(どの程度、役に立っているのかは分からないですけど・・・)

 発達障害児/者をもつご家族の・・・サポートグループ の主催
 『自閉っ子ファミリー』の応援サイト"たんぽっぽ” の運営

 銀行間や支店間で統一されていなかった
ジョイントアカウント(共同名義口座--成人を迎えた障害者が必要になる口座)
の開設方法を統一してもらう・・・という「ある銀行との奮闘」 を経験して、勝利。

そして、ここからが、
 新たな「世直し」プロジェクト 


日本には、障害者の療育手帳を提示すれば、
交通費がいくらか割引になる助成制度がありますよね。

私が住んでいるカナダのBC州にも、
障害者のさまざまな交通費割引の支援制度があります。

そのうちの一つが 「Bus Pass Program

詳しくは・・・
たんぽっぽ---「助成/支援 交通料金 割引」

45ドル(4500円くらい)で、
こんな定期券 (通称 Red Compass Card) を購入すると・・・
Buspass_20150219182354bdd.jpg 

1年間、バンクーバー近郊結構どこにでも行かれるんですよ!
主な交通機関 「バス・スカイトレイン・シーバス」 全部使えるんです!
image-see-the-info-below_20150219205130f4b.jpg 

でも・・・
このRed Compass Card の利用可能者は、障害者本人だけ。
介助者は(必要な障害者の場合)対象にならないんですよね。

無料で介助者が乗車するのには、別のカードが必要になります。
通称「Handy Card」、これがないとダメなんですよ~
IMG_5150.jpg 

でも・・・
このルールを知っていた人は、
私の周囲ではあまりいませんでした。

担当してくれている
「障害者福祉団体・ソーシャルワーカー・サポートワーカー」
知っているべき人達も1人も知らなかったんです。

当然、素人の私が知るよしもなく、
ドライバーに注意されて、初めて知ったのでした。
大勢の乗客の前で、恥ずかしかったーー


なんで、知らない人が多いのか・・・?
あまりにも悔しかったんで、調べに調べました。

理由 --- 管轄が違うから

     「Red Compass Card」 ⇒ 政府の制度
     「Handy Card」 ⇒ 民間企業「Translink(日本でいったらJR)」の制度


理由 --- きちんとした情報がどこにも記載されていないから


管轄が違う制度なのに、情報が載ってなかったら、
認知されなくて、当たり前
!致命的な欠陥もいいとこ!

ここで、私の「世直し精神」に火がついちゃいました。

   ■ まずは「Translink」の苦情窓口にメール。
      状況説明して、きちんとした情報を載せるよう嘆願。
          
   ■ 1カ月経っても返事無し。再度メール。
          
   ■ ようやく返事がきたものの、
      「教えてくれてありがとう。担当者に伝えます。」とだけ。
      (こんな台詞は表面上だけで、何もしないだろうことはバレバレ~)
          
   ■ 2か月様子をみても、サイトの情報は何も変化なし。
      (私の想像通り!)なので、再度メール。
          
   ■ 2週間経っても無視されているので、
      今度は、代表者に直接メール&嘆願書も郵送。


ここまでして、Senior Communications Advisor から返事が。
何度もメールや電話での話合いを重ね、
ようやく下記のアクションを起こしてくれました!

 公式サイトへの情報の追加
        (HandyCard and TaxiSaver ページ)
      (Wheelchairs and Mobility Aids ページ)
Tranklink capture2  
 
 Q&Aサイトへの情報の追加
       (HandyDart Frequently Asked Questions ページ)
screenshot of UPass page with FAQ on attendant  

 BC州の障害者福祉団体へTweet して情報共有
IMG_0499.png 

 6カ月間、闘ってきた甲斐がありました!
これで、一人でも私のように恥ずかしい思いをする人が減ればいいな。。。

アクションを起してくれた
「Translink」 の Senior Communications Advisor さん、
ありがとうございました!!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
 にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

06:36  |  世直しプロジェクト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tampoppo.blog.fc2.com/tb.php/190-b9a8e9bc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |