2019年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015'02.13 (Fri)

CLBCとのミーティング & 政府機関との話合いを成功に導くためのヒント 【政府機関との奮闘 ⑤】

前回、「どこまで無責任なんだ! CLBC代表「JW氏」
をアップしたのが、1月13日。

その際、「JW氏は、1月末くらいまで帰らない」
と告げられたのに、1カ月経った今、今度は、
3月まで帰らない」 だって。

いったいどうなっているでしょうね。
政府機関の代表者であるポジションの人が
ずるすると復帰を延ばしていっこうに帰ってこない。

最初は、「お母様の具体が悪い」と聞いていたので、
寛容な理解を示していた私ですが、
もうあれから4カ月ですよ。

私だって母を亡くした時は、そりゃ落ち込みましたよ。
なんの前触れもなかったから、お別れも出来なかったし。
でも、2週間だけお休みもらって、なんとか仕事復帰しました。

「肉親の危篤の度に、落ち込んで、何カ月も仕事に出てこない」
なんてやっていたら、社会人は務まりませんよね。

いくらなんでも無責任極まりない態度。。。
周囲のカナダ人同業者も、呆れてます。
私を始め、放り出された「JW氏」のクライアントもカンカン!

・・・ということで、宙ぶらりんになっている下記の

  • 息子の住環境の問題
  • 現エージェンシーとのトラブルの問題
  • Day Programにも通えてない問題

・・・について、「JW氏」は無視して、ミーティングを持ちました。
IMG_5064.jpg 

参加者は合計、5人・・・
  • CLBC Acting Manager (臨時代表者)
  • CLBC Facilitator (ソーシャルワーカー)
  • CLBC Analyst (アナリスト)
  • DDA 「TS氏」 (障害者福祉団体代表者)

前回のミーティングで担当していたスタッフは誰もいない
みーんな息子について知らない状況ので・・・
   ■ 息子の「症状&バックグランド」
       
   ■ 今回のミーティングの目的
       
   ■ 現在までの問題点
      
   ■ 具体的な要求

・・・の情報を記載したハンドアウトを配って、説明。

自分以外は、みんな英語のネイティブスピーカー。
言葉に関して、明らかに不利な状況で、いかに理解してもらえるか。。。

日本人特有の 「結論は最後」という回りくどい文章構成は、
英語圏の人達には、煙たがられます。


クドクド説明しても、かえって飽きられるだけ。
話の焦点が見えにくくなるだけです。

上記のように、「ミーティングの目的」を最初にきちんと明記した上で、
話を始めた方が、効率のいいミーティングになると想います。

言葉のハンディは、ハンドアウトを作ることで
「多少は」 改善されますヨ。

あと、気をつけなければいけないのは、
こういったミーティングの席で発言した内容は、
例外なく全て公にされてしまう可能性がある 
ということ。

日本の児童相談所とのミーティングでは、
「これは口外しないで欲しい。」とお願いした上で、
愚痴を聞いてもらうことが気軽に出来ました。

そこは、やはり「人情の厚い、日本文化」なんでしょうね。
でも、同じ態度で、こちらの政府関係者と接していると、
エライことになっちゃいます。

下記ページの「話合いを成功に導くためのヒント」を参考に・・・
 「たんぽっぽ --- MCFD のサービスに不満があったら・・・?
 「たんぽっぽ --- CLBC のサービスに不満があったら・・・?


「これは口外しないで」は、通用しない場合が多いです。
良い人そうだから・・・と、ついいろいろ愚痴ってしまうと、
思わぬ落とし穴が待ってる」なんてこともあるので、注意ですよ!!

もう何度こういったミーティングを開いてきているんだろう。。。
場馴れさせてもらっているのは、良い経験になっているんですけどね。

ミーティングを持っても、持っても、
いっこうに状況が好転しないのには、いい加減、疲れてきました。

でも、今回は、有名な障害者団体の支援者が仲介してくれたおかげで、
なんとか現状打破できそうです。

これで、より良い環境を息子に与えられたらいいな。。。
母は、これからまだまだ闘いまっせ~~


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
 にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

23:12  |  障害者福祉団体&政府機関との奮闘  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tampoppo.blog.fc2.com/tb.php/187-aeb723a5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。