2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2015'02.06 (Fri)

自閉っ子を育てている親御さんのストレスを例えると・・・?

今日は、ものすごく嬉しい日でした!

開設5年目を迎えた
私の「自閉症療育支援の~と "たんぽっぽ"」情報サイト。
お陰様で認知度もそれなりに上がってきています。

毎月、多い時で10通くらいのメールを頂戴して、
ご質問にお答えしたり、感想へのお返事を書かせていただいたり・・・
読者の方々と交流が出来るのは、とても有難いことです。

本当に、ありがとうございます!!

そして、今回は、更に有難いことに、
そのような読者のお一人と、このカナダでお会いすることができました!

日本で「障害者福祉」を研究されている大学の先生で、
  • 私達の「バンクーバー日系家族会First Step」の活動
  • 現地のいろいろな障害閑連情報
に興味がおありとのこと。

私より更に現地情報に詳しい友人と
行動療法の専門家の2人も加わり、
とーっても有意義なひとときに。

日本とカナダの障害者を取巻く環境の
「比較あるある話」で 盛り上がりました!!

中でもちょっと驚いたのが、
「自閉っ子を育てている親御さんのストレス」の話。

なんでも、そのストレスレベルは、
戦場で闘っている兵士と同じなんですって!!
photo2.jpg 
(Image:by U.S. Army Europe Images CC BY-SA 2.0 JP)

兵士は、ある一定の期間を終えたら、
任務完了して、普通の生活に戻れるかもしれません。

でも、自閉っ子を育てている親御さん達には、
戦闘を放棄して、逃げ出すことはできません。

まさに、一生涯の闘い 
・・・なんですよね。

もちろん、自閉症が判明した頃は 
誰でも  こうなって、

 や  といった葛藤があるでしょう。

私はダメママなので、
「我が子の障害」を受け入れる事がなかなかできませんでした。

助けてくれる人が誰もいないシングルマザーってこともあるんでしょうけど、
息子が生まれる前に持っていた「夢」や「期待」が大きかったのかも。

往生際が悪くって、10年以上もかかっちゃいました。

でもね、「終わることのない戦場」は、なにも荒野だけではないんですヨ。
こんなダメママの私でも、そう思える瞬間が沢山ありました!

自閉っ子ママ歴20年になった今では、
「息子は、神様からのプレゼント」って、
心から思えるようになりました。

「人間は、どんな環境に置かれても、
心の持ちようで、世界が変わる」

まだまだこれから数えきれないほどの奮闘があるでしょうが、
なるべくこういう気持ちで生きていこう!
(結構、大変ですけど・・・)

障害がある子ども本人も、一緒に闘っている兵士。
「頑張ってるよね!エライ!」沢山褒めよう!


そして・・・
「孤独な戦場」で闘っている親御さんのストレスが
少しでも軽減できるような世の中になれるように、
私にできることをやって行きたいと、改めて思いました。

本当にお忙しいスケジュールの中、
私達のためにお時間を作っていただいたK先生、
ありがとうございました。
いろいろな気付きをいただきました。

これからもどうか、宜しくお願いします。


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
 にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
02:19  |  ■つぶや記 (日記)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんにちは、^^
以前、ブログでお話しました、たまごんです。覚えてらっしゃいますか?
その節は、感情的になってしまって申し訳ありませんでした。
それから、お元気そうで何よりです。
ブログを書いてらっしゃったんですね。
戦場での兵士、なんとなくわかります。それだけのストレスがあるでしょうね。
でも、親はストレスをためないように、しないといけないですね。
子供のためにも、長生きしないと!
お互いに、頑張りましょうね。
たまごん | 2015年02月18日(水) 07:47 | URL | コメント編集

★コメント、ありがとうございます!

たまごんさん、

お久しぶりです。コメントを下さって、ありがとうございます!
その節はこちらこそ、誤解を与えるような表現をしてしまいまして、すみませんでした。まだ、私のサイトに訪問をして下さっていると知って、本当に嬉しかったです!

> ブログを書いてらっしゃったんですね。
たまごんさんを始め、数人の方々から「情報サイトだけでなく、現地の生活がわかるブログがあったらいいな」という感想を前々からいただいてまして・・・ようやくサイトのリニューアルが済んだので、コツコツ過去の回想をしながら、今年の1月に公にアップをさせていただきました。

「私の書いている記事なんか読んでくれる人っているのかな。。。まぁ、いなくても、自分と息子のいい記録になるかな」と思って書いていましたが、こうしてたまごんさんにご覧いただいているのだと判ったので、ますますやる気が出てきました。

大学の先生から「戦場での兵士」といわれた時は、「そこまでのストレスがあるだ~」って、ビックリしましたが、同時に、その戦場で闘っている息子と自分が誇らしくも思いました。


> 子供のためにも、長生きしないと!
> お互いに、頑張りましょうね。
そうですね。できるだけ健康で長生きして、息子がかかわっているコミュニティーを少しでもいいものに変えていきたいと思っています。お互い頑張りましょう!

これからも、よろしくお願いします。<m(__)m>

JOJOママ | 2015年02月22日(日) 23:40 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tampoppo.blog.fc2.com/tb.php/184-eb1ccf29

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |