2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014'11.22 (Sat)

「しりとり」 ゲーム

うちの息子、殆どまったくといって良いほど、喋れません。
いつも、「それ、それ!」と言うだけで、すべてを伝えようとします。

それでも、小さい頃から、言葉に対して興味を持ってくれて、
教えたら、「ひらがな・カタカナ・アルファベット・漢字」を簡単にマスター。
自発的に「国語辞典・図鑑・英和&和英辞典」が好きなようで、
いつもページをめくっては、眺めています。
4954528861_3f752d2ecd_m.jpg 

試しに、難しそうな漢字を指して、「これなーに?」と質問してみると・・・
パッと、正しい答えが返ってくる。
私が読めない漢字であっても、息子はいとも簡単に言い当てる。
回答が正しいのかどうかも判断つかない私は、ネットで調べる始末なんです。。。
親として、なんとも恥ずかしい~~~

なのに、なのに、なんでか、
言葉でのコミュニケーションはありません。
知っている語彙はメチャクチャ多いはずなのに、
それらを使って会話をする、質問に答えることは苦手なんですよ~。
不思議ですね。

例えば、「AとB、どちらがいい?」といった選択の質問には答えるのですが、
「今日、学校どうだった?」といった、自分の意見を言わなければいけない質問には、
貝になってしまいます。

もしかして、発言することはできないけど、理解力だけはあるのかな。。。と思いきや、
一方的に私がバーーーっと普通に喋っても、分かってない感じです。
簡単なことだったらいいんですけどね。

たぶん、「言葉」を「記号」のような感覚で覚えているのかもしれませんね。
「本のページを見ただけで、そこに記載してある文字を一字一句
瞬時に写真のように覚えてしまう」なんていう自閉症者もいるそうなので、
息子も、ちょこっと似た感じなのかもしれません。

参考に・・・
「すごい自閉症者の能力」・・・「たんぽっぽ --- サヴァン症候群

今までゲームをしようと思っても、ルールを理解してくれるはずもなく。。。
  • オセロをしようとしても、積み木のように重ねちゃう。
  • 神経衰弱をしようとしても、カードを全て開いちゃう。
  • ビデオゲームも、自分のペースで画面をクリックするのが好きで、
    教えようとしたら、カンシャクになる。
こんな息子なので、ゲームを一緒に出来るなんて、想像もしていませんでした。
ところが・・・今日、発見したんです!
「しりとり」ゲームができるんですよ!!
日本のバラエティー番組を一緒に観ていて、しりとりをやっていたので、
なにげな~くやってみたら・・・ちゃんと言葉を考えて、答えてくれたんです!

しかーっも!
「一度使った言葉は、使わない」というルールもちゃんと知ってるんです。

まぁ。。。「『ん』のつく言葉を言っちゃうと、ゲームオーバー」というルールは、
理解できてないようなんですけど、
「あ、こんな言葉もあったなぁ。」って言葉も出てくるので、
知ってる語彙の多さにビックリしました。

まだまだ私が把握していない息子の能力ってあるんだろうな。
「できないだろう」って思い込みにとらわれないで、いろいろ挑戦させてみよ~

Image:by Tim Green aka atoach  CC BY-SA 2.0 JP

【More・・・】

 
01:23  |  ■自閉症 ここが凄い!(親バカ記)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tampoppo.blog.fc2.com/tb.php/150-d0cf4a0d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。