2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.22 (Wed)

CLBCの代表 JW氏に ミーティングのアポ取り 【政府機関との奮闘 ②】

障害者福祉団体(DDA--Developmental Disabilities Association)スタッフのTS氏から、
提案された、私のソーシャルワーカー(Facilitator) の変更。

それを実現させるため、ミーティングのアポを取ろうと、
CLBCの代表 JW氏 に連絡しました。
4627837492_89815aef58_m.jpg 

TS氏から、「JW氏は、忙しくしているので、なかなかつかまらないかも。」
と言われていたので、何回もかけることを覚悟して、留守電にメッセージを。
でも、驚くことに、残してから1時間以内で、かけなおしてくれました。
ここまでは、好印象!

でも、話始めて、簡単な自己紹介をしたとたん、
「TS氏と話しをしてから、再度連絡する」と、冷たくあしらわれちゃいました。

その日のうちに、JW氏から連絡があったことをTS氏と確認。
なのに、JW氏からは、1週間経っても、何の連絡もなし
その間、2度も留守電を残しても無視

この人も、典型的なダメカナダ人なのかーーーー!!!???

とても失望。。。
こういう状況になっていることをTS氏に相談すると・・・
すぐに、今度は、JW氏から連絡が来ました。

ん?なになに?
これって、人によって、こんなにも態度が変わるってこと?
私って、なめられてるってこと?

折角、好印象だったのに、いっきにダウン。
ちゃんとした政府機関の代表なのに、本当に、こんな人しかいないんかい?

ますますキチンと対応してくれるTS氏のような存在が、
このカナダでは貴重であることを実感しました。

Image:by Sh4rp_i CC BY-SA 2.0 JP
07:09  |  障害者福祉団体&政府機関との奮闘  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tampoppo.blog.fc2.com/tb.php/144-06db0a1c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。